魅力的な女性用育毛剤とは

最近は男性用だけでなく、女性用の育毛剤も多く販売されるようになりました。

 

女性も加齢によって女性ホルモンが減少し、一般的な人であれば毛髪のボリュームが少なくなる、びまん性脱毛症になります。

 

その抜け毛、薄毛の程度は個人によって差がありますが、やはり女性であれば髪のボリュームが薄くなれば気になるものです。

 

私自身も産後に一時期ですが、大量の抜け毛に悩まされました。

 

産後の抜け毛は一時的な物ですが、加齢によっての抜け毛を想像するだけでゾッとしたのを覚えています。

 

今は店頭販売の女性用育毛剤もあれば、インターネット限定、通販限定の女性用育毛剤もたくさんあります。

 

私自身が今まで見てきた女性用育毛剤の中で魅力的と感じたのは、椿オイルを含めた女性用育毛剤です。

 

椿オイルは昔から毛髪にいいとされていますが、より天然素材に近く、使用するのに抵抗感があまりありません。

 

そのため、女性用育毛剤の初心者や、少し薄毛、抜け毛が気になる程度の人であれば試しやすいと感じます。

 

また椿オイルのパッケージが女性らしく、オシャレでした。

 

パッケージも女性の心をつかむ上では重要なポイントです。

 

今後も女性が試しやすい女性用育毛剤が多く販売されるといいです。

 

女性専用の育毛剤を選ぶ時

 

ドラッグストアで育毛剤を選択するときには、様々な製品が並んでいるのでどの製品を選択するべきか指標がなくて困ってしまう場合があります。

 

そのような時には、ネットである程度の製品の違いをチェックしてからお店に足を運ぶべきです。

 

例えば、通常の育毛剤は医薬部外品と記載されているのですが、養毛剤に関しては化粧品の分類となります。

 

そして、発毛促進剤に関しては医薬品と記載されているはずなので、その違いを知ることが重要です。

 

それから、多くの人が使用している育毛剤のブランドを比較していくのですが、女性の場合なら女性用育毛剤を選択する必要があります。

 

これは、男性用育毛剤には女性が使ってはいけない成分が配合されているからです。

 

ただし、男性が女性用育毛剤を使用するのは問題無いとされます。

 

これは、女性用育毛剤には血行促進効果を高める成分であったり、頭皮の状態を清潔に保つ除菌効果があったり、またはメントールなどの清涼感を伴う成分が配合されていますが、それらは男性も女性もどちらも問題無い成分です。

 

特に発毛促進剤に関しては女性用育毛剤の中でもそれほど製品が多くないので、毛母細胞の働きをうまく活性化させるより効果の高いタイプを選択するべきです。